畳工事の流れ


ご注文は・・・

・まずはお電話またはご来店ください 045-842-1781
・メールの場合はkatou-tatamiten@mbr.nifty.comへ。ご返答までお時間が掛かる場合がございます。お急ぎの方はお電話でお願いします

ご希望の日程、畳工事の種類等を決めていきます(混み合っている場合は、予めご希望の日程を複数日お聞きして、後日折り返しお電話いたします。メールの場合でもご確認のお電話をさせて頂きます)。

もし、新畳・表替え・裏返しが判らない場合は、事前にお伺いすることもできます。


●表替え・裏返しの帖数が多い場合、複数日に分けて工事をさせていただく事もあります。予めご了承ください。


採寸・工事当日までのお願い
●採寸日・工事日当日、大きな家具等はこちらで移動しますが、動かせる小物や割れ物等は予め移動して頂けると作業も早く進みます。

また、本棚に仕舞われている書籍等も予め出していただく事をおススメします。重量があるので、移動時に本棚が移動できず、出し頂く事もあります。


 新畳の場合 表替え・裏返しの場合 

採寸をする

畳を一回全部引き上げて採寸します。採寸後、畳を元に敷き込みます。
タンス等大きな家具はこちらで移動しますが、動かせる小物や割れ物は、予め片付けて頂けると助かります。 
お値段・縁の種類、入れ替え予定日を決めます(天候等ににより予定日より多少前後する場合があります)。


畳制作

寸法に合わせて畳を制作します。一週間〜2週間程お時間を頂きます。


入れ替え前日までに

入れ替え日時のご連絡をいたします。


入れ替え当日

●古畳を引き上げます。
●床を掃除いたします。
●新畳を敷き込みます。
●家具を元通りにします。
●古床を処分します(有料)



新畳の工事、完了です。
※当日仕上げの場合

工事日当日

朝8時前後に伺います。

●畳の隙間等を採寸します。
●家具等を移動しながら畳を引き上げます。
●お値段、縁の種類を最終決定します(見本をお持ちします)。


作業

作業場にて表替え・裏返しの工事をします。
隙間をなくす等の補修をします



敷き込み

夕方(基本的に午後4時半前後です。お客様のご要望があればそれ以後でも構いません)、お伺いします。

●畳を敷き込みます。
●段差等の微調整をします
●家具を元の場所に移動します。
●最後に掃き掃除を致します。



表替え・裏返しの工事、完了です。